片想い

好きな人からLINEの返信や連絡が来ない3つの理由

更新日:

好きな人から連絡が来ない理由3.相手からのLINEを待ち続けている

好きな人からの返信を待ってはいけない

好きな人からLINEや電話などの連絡が来ると嬉しいものです。

なので自分がメッセージを送ったあとは、ずっと携帯に張り付いて相手からの返信を待っていたくなります。そして、返信が届くと何よりも優先させてすぐに返信を書いたりします。

相手を少しでも待たせないようにする気遣いとも言えるこの対応も、実は相手から連絡が来なくなる原因の一つになってしまうのです。

このような場合、相手からの返信を待ち続けてはいけないのです。そして、相手への返信もすぐ返してはいけないのです。

返信をすぐに返さないで相手を待たせるような行動は恋愛テクニックでよく使われる「じらし作戦」の類いと勘違いされてしまいますが、それとは全く違いますので勘違いしないように気をつけてください。

返信を待つとそれは相手へのプレッシャーになる

好きな人からの返信を待っているくらいは良いじゃないかと思うかもしれませんが、そういう気持ちは必ず相手にプレッシャーとして伝わってしまうものなのです。

こちらがLINEでメッセージを送った後に相手からの返信が早く返って来て欲しいと待ち続けていると、相手からの返信が返って来た時にには何よりも優先して返信を返してしまうようになります。嬉しいのと、早く返したい気持ちで返信を返さずにはいられなくなってしまうのです。

もちろん、ヒマな時やすぐに返信を返すことができる状況の時にはすぐに返信を返せば良いのですが、多くの場合は、他の誰かと会っている時や仕事中などでも関係なく、できるだけ早く返信を返そうとしてしまうのです。

そうなると要注意です。

相手からの返信が待ち遠しくて仕方のない状態が進行すると、好きな人からの返信がしばらく返って来ないと不安になってしまい、また自分から追いメッセージを送ってしまうのです。

あなたはその時、相手にプレッシャーを与えないように返信の催促していないようなフリをして関係ない話題で様子を伺ったりするかもしれません。しかしそんなことをしても相手には催促と同じ様に伝わってしまいます。

待たれると人は逃げたくなる

あなたからすればそれらは普通の行為かもしれません。むしろ相手を気遣って自分の気持ちを抑えながら控えめに対応しているつもりかもしれません。

しかし相手からすれば、そのような行動は、返信をできるだけ早く返さなくてはいけないというプレッシャーとして伝わってしまうのです。

自分に置き換えてもそれはすぐに理解できるはずです。

例えば、あなたが誰かのLINEに対して返信を送るとすぐに返信が返って来るような人がいるとします。一度や二度ではなく、いつも返信がすぐに返って来るのです。

最初はマメな人だな、レスポンスが早い人だなと思うかもしれませんが、そういう状態が続くと、いつも「待たれている」感じがしてしまうものなのです。

そして返信が返ってくるのが早ければ早いほど、自分も「早く返信を返さないといけない」というようなプレッシャーを感じてしまいます。しかもすぐに返信を返さなかったりすると、追いッセージが届いたりするのでなおさらです。

鬱陶しくないですか?

そのようなことが重なると人はなるべく早く返信を返さなきゃいけないと意識するようになります。そして返信をすぐに返すのが「義務化」してしまうと返信を返すのが面倒になってくるのです。

しかも相手が何度もLINEのやりとりしたいと思っていると、適当に返信をしていてもやりとりをなかなか終わらせようとはしてくれません。何度も何度もメッセージが届くのです。早く返さなきゃというプレッシャーとともに時間も奪われてしまいます。

そういうものから人は逃げたくなります。面倒なのでやがて自分からは連絡をしないようになります。返信を書く時も、なるべく早くやりとりが終わるような、素っ気ない淡々としたメッセージを送るようになるのです。

返信をすぐに返すのは不自然な行為

LINEやメールの都合の良い点は自分のタイミングでメッセージを送れるというところにあります。つまり、他に何かをしている時には無理に返信を返す必要はありません。

自分のタイミングで無理なく返信を返せる時に返信を返せば良いのです。

なので、他の人と会っている時や他に何かをやっているにも関わらず、それを中断してまで返信を返さなくても良いのです。そのような行為は実はとても不自然な行為なのです。

不自然な行為は気持ち悪さになります。そして気持ち悪い人からは人は離れていくのです。それを忘れてはいけません。

対策

好きな人からの連絡を待たなくなるとやり取りが良好になる

何か他のことをしている時や誰かと会っている時くらいは、いくら好きな人から連絡が来たとしても、目の前のことを優先してすぐにメッセージを送らないようにしてみましょう。

空き時間などに返信を返すようにすれば良いのです。そうすると自然と「間」が良い感じになってきます。

例えば、相手が「もうそろそろ返信が来ても良いころだけどな・・・」とちょっと気になったりするようなベストな間隔でメッセージを送れるようになるのです。

この「間」というのは非常に大切なのです。「間」が良ければ気軽なやりとりが継続できるようになります。早く返信を返さなければいけないというようなプレッシャーを相手に与えてしまうこともなくなるのです。

恋愛に限らず人間関係の全てにおいて言える事ですが、何かを意識して行動したり、意図的に何かを誘導したりするよりも、自然なスタイルで無理のない行動を心掛けた方が、あれこれ試行錯誤して作戦を練るよりもうまくいくことが多いのです。

好きな人からLINEやメッセー子が来るようになるために必要なこと

● 客観的であること
● 妄想を膨らませないこと
● 相手にプレッシャーを与えないこと
● 自然体でいること

-片想い

Copyright© モテ鯨式恋愛必勝法 , 2019 All Rights Reserved.