モテるための基本2

モテるのに個性は要らない!必要なのは積極性だけ

更新日:

どうすれば恋人ができるのか?どうすれば好きな人と相思相愛になれるのか?日々、そんな質問がたくさん私の元に寄せられてきます。

私はその質問に対して無個性な普通の人を目指しなさいと答えます。

世間一般的には無個性な普通の人よりも個性的で目立つ人の方がモテると思われていますが、中途半端な個性があるよりも無個性な人の方が圧倒的に有利なのです。

以下その理由について解説してみます。

個性的で目立つ人がモテるという嘘

小学生、中学生、高校生の頃など、走るのが速い人や、歌の上手い人など、何かが秀でて目立つ人が憧れの的になり、もてはやされる時代があります。

誰もがそんな経験をしているために異性に自分をアピールするためには何か特別な個性が必要だと考えるようになります。

しかし、実際には個性が有ればモテるというものではありません。

何故ならば個性=魅力ではないからです。

多くの場合、個性は人を気持ち悪い存在にしてしまいます。そして個性的になればなるほどその個性は拒絶される原因になります。ただ単に個性が強いだけでは魅力的な存在にはなれないのです。

しかし多くの人はその事実に気が付いていません。多くの人がスーパースターのように振る舞えばモテるようになると信じて、スーパースターと同じようなファッションやヘアースタイル、果ては仕草や言動までもを真似ようとします。

しかし私たち凡人がスーパースターを模倣しても滑稽になってしまうだけなのです。

スーパースターは一握りの選ばれた人

スーパースターと凡人の壁

例えば、スポーツ選手や芸能人は多くの人が憧れる存在で、多くの異性が群がることになります。普通の人では考えられないほど尋常ではないモテ方をする人たちです。

次から次へと相手が押し寄せて来るのがスーパースターです。極端な話、恋人を作ろうと思えば電話一本でもそれが出来てしまうような特別な存在です。

彼らは強烈に輝く個性の持ち主なので、モテるためには個性が必要だと思えてしまいます。

そんな現実があるために、何か一つでも秀でた才能や個性を身に付けることが出来れば、スーパースターのようにモテモテになれはずだと考えたくなってしまいます。

そのため、ファッションや言動などスーパースターを模倣して、あたかも自分がスーパースターと同じような存在であるかのように見せようとしたりするのです。

しかし、現実ははそんなに甘くはありません。

スパースターは一握りの選ばれた特別な人達です。私たち凡人とは違うのです。

私たち凡人がスーパースターを目指して努力をしたとしてもスーパースターにはなれません。私たちがいくらスーパースターの真似をしてみても、けして憧れの存在になることはないのです。

なので私たち凡人がモテようと思ってスーパースターを真似るのは間違いなのです。

凡人がモテるためには何を目指すべきか?

私たち凡人はスーパースターのように多くの人から好かれることはありません。生まれ持ったものが全く違うのですから我々凡人がスーパースターのようにモテるようになることはできません。

しかし特定の誰かと相思相愛になるような関係を目指すのであれば、スーパースターのような強烈な個性は必要ありません。

それよりもむしろ無個性な普通の人を目指すべきなのです。

無個性などと言われると華のない存在で少し寂しい気もしますが、個性の無い普通の人は強烈なファンができることもない反面、強烈なアンチが付くこともありません。

誰からも好き嫌い無く受け入れられるニュートラルな存在なのです。

何故ならば、人は個性を理由に拒絶することができますが、個性がなければ拒絶する理由がなくなるからです。

積極的に自分の気持を相手に伝えていくだけで恋人ができる

個性の無い普通の人を目指すのが私たち一般人にとっては最善策になります。そうすることで好きな人にも自然に近づくことができるのです。

もちろん無個性で普通の人がただじっと待って居ても相手からアピールしてくることは滅多にありません。なので積極的に自分の気持を相手に伝えていく必要があります。

無個性であれば、相手はあなたを拒否することはできませんから、あなたは何度でも相手に自分の気持を伝えられるようになります。一発勝負の玉砕覚悟の告白などをしなくても良いのです。

積極的に相手に話しかけたり連絡をすることでチャンスや可能性がどんどんと大きく広がっていくのです。無個性と積極性こそが好きな人を口説くための最大の武器となるのです。

無個性な普通の人になるには

無個性な普通の人になるには、とにかく自分自身を客観的に見続けることです。

自分自身を客観的に見て「あ、コイツ変だな、キモいな」と思うような部分が少しでもあれば徹底してそれを消していく努力をするのです。

そうすることで不必要な個性を矯正することができ、誰にでも受け入れられるニュートラルな存在に自分を変えていくことができるのです。

-モテるための基本2

Copyright© モテ鯨式恋愛必勝法 , 2018 All Rights Reserved.