モテるための基本2

片想いを諦めない!ストーカー化する人と恋を叶える人との違い

更新日:

諦められない恋があります。フラレてもフラレてもどうしても諦めきれないほど好きな人がいます。

誰もが片想いを卒業して幸せになりたいと考えています。

世の中には何度フラれても諦めずに告白し続けて最終的に恋を叶える人と、片想いをこじらせてストーカー化してしまう人がいます。

相手を想う気持ちは同じなのに、恋を叶えることができる人がいる一方で、気持ち悪い犯罪者のようになってしまう人がいるのは何故でしょうか?

その違いについて解説したいと思います。

拒絶される人と拒絶されない人

何度フラレても諦めず告白重ねて恋を叶える人とストーカー化してしまう人の差は、相手から拒絶されるかされないかの違いになります。

好きな相手に告白して断られても、それは恋愛対象として見られていないだけで相手から拒絶されているとは限りません。

恋人関係になれなくても友達として大切な人もいますし、一緒に過ごせば楽しかったり、居心地が良い人もいるわけです。

なので告白して断わられたとしても、それは今の現時点で恋人にはなれないだけなので、普通は将来的には恋人になれる可能性も残されているのです。

相手から拒絶されてさえいなければ、告白して断られても好きな人の近くに居続けることができるのです。

あなたがそばに居たいと思えば相手はそれを許してくれるでしょうし、相手もまたあなたがそばにいることを良しとしてくれるのです。

しかし、相手から拒絶されるようになると、相手に近づくことが許されず何をやっても相手から避けられるようになります。LINEでメッセージを送っても返事が返ってこない、電話をかけてもつながらない、折返しの電話もかかってこなくなるのです。

相手を追えば追うほど相手は逃げてしまい、気がつけば相手を追い回しているような状況に陥ってしまいます。それでもなお相手を想い続ければストーカーのようになってしまうのです。

拒絶されない人になる

告白してフラれたとしても相手のそばに居られればチャンスはまたやってきます。そのためには拒絶されない人になれば良いわけです。

拒絶さえされなければ、相手の近くに居続けることもできますし、好きだと相手に気持ちを伝えることが何度でも許されるのです。

それだけでなく相手からの優しい言葉を聞くことも、一緒にどこかへ遊びにいけたりもするのです。

では、どうすれば拒絶されない人になるのか?拒絶されない人とは一体どんな人なのでしょうか?

無個性で普通の人は拒絶されない

無個性で普通の人は拒絶されません。

何故ならば、人は無個性な普通の人に対して拒絶する明確な理由を持つことが出来ないからです。

明確な理由が見つけられないので拒絶して突き放すこともできません。そもそも距離を置いて離れたいとも思わないのです。

無個性な普通の人は相手にとって毒にも薬にもならない、そのままそこに居て良い存在なのです。

ところが個性があれば話が変わってきます。個性は魅力になることもありますが、多くの場合相手から拒絶される理由になってしまいます。その個性をどうしても好きになれない理由にされてしまうのです。

その個性を「生理的に無理だから」というような理由で全否定されてしまえば、もう取り付く島もありません。

しかし無個性な人に対しては明確な理由が見つけられないため「まだ親しく無いから」とか「今は他に好きな人がいるから」など、その本人を否定する意外の理由を考えるしかできないのです。

拒絶されなければチャンスは延々と続く

無個性な普通の人は告白してフラれたとしても、その人自身を拒絶されているわけではないので、適切な距離感を保ちながらチャンスを伺うことで何度でも告白することができるのです。

つまり無個性な普通の人であれば告白してフラれたとしても、一発勝負の玉砕パターンの告白ようにフラれてしまった後は、相手との関係自体が終わりになってしまうよう告白をすることがありません。

「好きなんだけど付き合って欲しい」
「今は無理」
「わかったじゃあまた今度告白するね」

くらいの気軽さが許されるのです。

拒絶されていなければ、何度でも相手に好きという気持ちを遠慮無しに伝えられるので、積極的な姿勢でチャンスを待つことができますし、その間、相手の気持ちを揺さぶり続けることができるのです。

これは個性の無い普通の人だけが持つ特権です。

拒絶された場合は深追いせず次の恋を探す

個性が有る人が何度もアピールすると、そのたびに相手からどんどん拒絶されるようになります。その人のことを拒絶する明確な理由があるからです。

「断っているのにずっとしつこい」
「いい加減にして!迷惑!」
「キモい、怖い、助けて」

やがては完全に拒絶されて音信不通になります。最悪の場合はストーカー化してしまうのです。

拒絶された場合はその恋を諦めて次の恋を探すしかありません。

相手に嫌がられたり拒絶されたりするとその恋は絶対に叶いません。拒絶されないことが恋を成就するための最低条件なのです。

無個性な普通の人になるために

相手の気を引こうとして気取ったりカッコつけてみたりすることがあなた独特の個性になってしまいます。

逆に、相手が誰であれ意識せずに自然体で過ごせるようになればニュートラルで無個性な普通の人になれるのです。

相手に好かれようとする必要はありません、相手に嫌われず拒否されないようにするだけで良いのです。

これができるかできないかが、片想いで恋を叶える人とストーカー化する人との違いです。

常に自分を客観的に見ることです。そして少しでも気になる部分があればそれを修正していきます。

けして難しいことではありません。気取ったりカッコつけたりすることをやめて自然に過ごすようにするだけで良いのです。

そうすることで拒絶されない無個性で普通の人になれるのです。

-モテるための基本2

Copyright© モテ鯨式恋愛必勝法 , 2018 All Rights Reserved.